業務用エアコン激安通販/エアコン直販センター

エアコン直販センターTOP
◆業務用エアコン 新旧冷媒ガス 比較のページです。
【お断り】当記事は平成16年4月現在のものです。必ずしも最新の情報ではない項目もある事を予めご了承ください。
旧冷媒 HCFC(R22) と新冷媒 HFC(R407C) / HFC(R410A) の比較表
○機器の能力に差はないので一般ユーザーさまは、あまり気にされなくて良いと思います。
  現在各社より発売の業務用エアコンは殆どが新冷媒を使用しています。
○このページに関するお問合せは一切ご遠慮頂いております。
  詳細をお知りになりたい方は各研究機関等へ直接お問合せください。
  機器仕様や性能に関するお問い合わせはカタログをご覧頂くか直接メーカーへお願いします。 
メーカーリンク
旧冷媒HCFC(R22) 新冷媒HFC(R407C) 新冷媒HFC(R410A)
使用機器 家庭用エアコン  現在も生産中
業務用エアコン 
一部の機種が生産中
業務用エアコン
(一部メーカーで定速機に採用)
家庭用エアコン
業務用エアコン
施工 現在すべての業者が対応できる 配管内の不純物混入に対する厳しい管理が必要。
これまでの工具が一部使用不可

★新冷媒使用エアコン、設置工事の流れ
ガス補充等 多く流通しているためガスが安価
生産分の他に、家電リサイクル法
施行によりガスの回収・再利用が
行われている
現時点で冷媒ガスが高価(旧冷媒の約4倍)
液チャージ必須
これまでの機器・工具が使用不可
ガス漏れの際追加チャージ不可 追加チャージ可(※)
※メーカー技術の指示に従うこと。
メーカー修理 通常 通常
工事費 安い

既存の配管をそのまま流用可能
手間が掛かる分、工事費は若干高め
原則として既設の配管は使用不可
但し、完全な配管洗浄により使用可能
いくつかの諸条件を満たす事で配管洗浄レスにて既設配管の流用が可能となる対応機が各社より発売されている。詳細は各メーカーのカタログ等で確認できる。
▼下記工程を疎かにすると早期故障の原因となる
配管内への不純物混入等の管理の徹底
ロー付け時の窒素置換の徹底
真空ポンプによる真空乾燥
機器性能 同等
冷凍機油 鋼油(スニソ) 合成油(エーテル)
組成 単一冷媒 R32    沸点-51.8℃
R125    沸点-48.5℃
R134a   沸点-26.2℃
沸点の異なる3種混合冷媒
R32     沸点-51.8℃
R125     沸点-48.5℃
沸点が近い2種混合冷媒

圧力比 1 約 1.1 約 1.6
オゾン
破壊係数
0.05 0

 旧冷媒エアコン(R22使用)と新冷媒エアコン(R410A,R407C使用)に関して
特定フロン〔CFC〕などが成層圏のオゾン層を破壊する物質として規定され1995年に全廃となりました。現行でも使用されている代替フロンHCFC〔R22〕も規制対象となり、2004年に生産の総量規制、2020年には生産全廃となります。
(1995/12モントリオール議定書改定)
●オゾン層を全く破壊しない新冷媒〔HFC〕が開発され、新規発売の業務用エアコン等に採用されています。
家庭用エアコン〔HFC-410A〕/業務用エアコン〔HFC-407CまたはHFC-410A〕
★しかし上記モントリオール議定書は生産に関しての規制であり、2020年の全廃後でも機器使用に制限がありませんので、現在でも多くの家庭用・業務用エアコンに使用されている旧冷媒(R22使用エアコン) は引続き使用することが出来ます。
※一部の業務用および家庭用エアコンで現在も旧冷媒(R22)の機器が生産販売されています。(2003年現在)
▲本ページの内容をそのままコピーして印刷・配布する事を禁止します。

ブログでみる⇒失敗しない業務用エアコンの選び方
エアコン直販センターTOPへ
業務用エアコン購入時期 業務用エアコン購入のタイミング 業務用エアコンの選定・適正な容量(大きさ)を選ぶ 失敗しない業務用エアコン選び  業務用エアコンの選定・適正な容量(大きさ)を選ぶ 旧冷媒HCFC(R22) と新冷媒HFC(R407C) / HFC(R410A) の比較
中古業務用エアコンについて 業務用中古エアコンはおすすめできません 業務用エアコンの工事手配から工事費用概算まで 業務用エアコン工事費用概算
業務用エアコンのいろいろ 業務用エアコンの種類 省エネエアコンでランニングコストを大幅ダウン! 最新機種に交換して約60%経費削減!
リビングエアコンを業務用エアコンで検討する リビングに業務用エアコンがおすすめ 業務用エアコンの室外機設置場所を考える 業務用エアコン室外機設置場所選定
厨房に厨房専用エアコンを選ぶ 厨房用エアコンを選ぶ 新冷媒エアコンの工事方法 新冷媒エアコンの設置工事
工場に工場用エアコンを選ぶ 工場用エアコンを選ぶ 新・旧エアコンガスの比較 中温用エアコンを選ぶ (10℃から25℃)
エアコン直販センター旧ページ



All Right Reserved. Copyright(c) エアコン直販センター 1998-2011