hikaku_kabe

※この記事は内容が古くなっています。最新の情報はメーカーウェブサイト等でご確認ください。

業務用エアコン VS ルームエアコン (省エネ性&能力)

壁掛形エアコンを業務用と家庭用で比較

ダイキン業務用エアコン(壁掛)単相200V ファイブスタージアス(省エネ最上位)/エコジアス80(省エネ上位)
ジアス(省エネ)Eシリーズ(スタンダード)
ダイキンルームエアコン(壁掛)単相200V RXシリーズ(省エネ最上位)/Eシリーズ(ベーシック)
2014年12月現在の現行機種で比較しています。今後機種および仕様が変更になる場合もあるかと思いますので詳細はメーカーカタログにてご確認ください。
  • 同じ能力(冷暖房)を発揮するのに消費電力が少ないものが省エネ性に優れる
  • APFの数値が高い方が省エネ性に優れる
  • 業務用エアコンはルームエアコンと比べて暖房能力が低めなので暖房重視の場合、他の暖房器具との併用や大きめの機種選定が必要になる。
  • ルームエアコンは運転範囲が広いので部屋が目的の温度に達した場合、より低い消費電力で運転できる。
◎省エネ性最優先なら省エネ上位のルームエアコンに軍配が上がる。ただし機器本体の金額は高めである。(フィルタ自動清掃や人感センサー付きなど高機能)
更新:2014.12.25
機種名 冷房能力(kW) 冷房時
消費電力(W)
暖房能力(kW) 暖房時
消費電力(W)
低温
暖房能力(kW)
※外気温2℃
APF
通年エネルギー
消費効率
備考
業務用 ファイブスター
ジアス
SSRA40AV
P40形
3.6
(1.6~4.0)
850
(320※)
4.0
(1.6~5.3)
910
(320※)
3.9 5.3 SSRA40AV
エコジアス80 SZZA40CAV
P40形
同上 895
(345※)
同上 940
(320※)
3.9 5.2 SZZA40CAV
ジアス SZYA40CAV
P40形
同上 940
(350※)
同上 990
(330※)
3.9 5.0 生産終了
Eシリーズ SYA40CAV
P40形
同上 1,040
(390※)
同上 1,100
(365※)
3.9 4.5 生産終了
家庭用 RXシリーズ S40RTRXP-W
14畳用
4
(0.4~5.3)
830
(80~1,330)
5.0
(0.5~11.2)
915
(80~3,560)
8.1 6.9
Eシリーズ S40RTEP-W
14畳用
4
(0.9~4.5)
1,250
(130~1,730)
5.0
(0.9~7.5)
1,330
(145~2,840)
5.4 4.9
業務用 ファイブスター
ジアス
SSRA56AV
P56形
5.0
(2.3~5.6)
1,300
(437※)
5.6
(2.5~7.1)
1,490
(457※)
5.6 5.1 SSRA56AV
エコジアス80 SZZA56CAV
P56形
同上 1,310
(440※)
同上 1,490
(480※)
5.6 5.0 SZZA56CAV
ジアス SZYA56CAV
P56形
同上 1,470
(450※)
同上 1,490
(500※)
5.3 4.8 生産終了
Eシリーズ SYA56CAV
P56形
同上 1,630
(350※)
同上 1,650
(560※)
5.3 4.3 生産終了
家庭用 RXシリーズ S56RTRXP-W
18畳用
5.6
(0.4~6.0)
1,540
(80~1,850)
6.7
(0.5~11.2)
1,500
(80~3,560)
8.1 6.1
Eシリーズ S56RTEP-W
18畳用
5.6
(0.9~5.7)
1,890
(135~2,050)
6.7
(0.9~9.1)
1,860
(110~3,110)
6.6 5.0
業務用 ファイブスター
ジアス
SSRA63AV
P63形
5.6
(2.6~6.3)
1,580
(465※)
6.3
(2.8~8.0)
1,600
(540※)
6.2 5.1 SSRA63AV
エコジアス80 SZZA63CAV
P63形
同上 1,610
(490※)
同上 1,620
(550※)
6.2 5.0 SZZA63CAV
ジアス SZYA63CAV
P63形
同上 1,900
(530※)
同上 1,710
(530※)
5.6 4.8 生産終了
Eシリーズ SYA63CAV
P63形
同上 2,110
(590※)
同上 1,900
(590※)
5.6 4.3 生産終了
家庭用 RXシリーズ S63RTRXP-W
20畳用
6.3
(0.5~6.5)
1,900
(100~1,970)
7.1
(0.6~11.3)
1,660
(100~3,650)
8.2 5.8
Eシリーズ
※中間消費電力=定格の1/2の能力を発揮する際の消費電力

参考: リビングに業務用エアコンを導入

 

Total Views: 5419 ,